花はじき🌼

 ピアノを習ったことのない方でも、大人の方は音楽の授業などで「ドレミファソラシド」という音の並びを聞いたことがあると思います。しかしピアノを一から始める生徒さんたちは覚えることが多く、誰でも始めは鍵盤の白黒に目がチカチカとしてしまうことがあります。

 そこで未就学児の生徒さんと、小学校の授業でも使われる花はじきを使って音列を確認しました!

 園児さんはいろんなことに興味があって、ひとつの作業を長時間行うのは難しい時期です。そんな時に楽しいレッスングッズが役立ちます。

 生徒さん本人が手を動かして『作業』することで、レッスンに集中できる時間を少しずつ増やしていきます。


 講師側は引き出しを増やして、その時習得したいことに合わせて「今度はこれをやってみよう!」と提案できるよう勉強を続けています。
 花はじきの場合では、初めに鍵盤の順番通り確認して、最終的にはどの鍵盤を指してもすぐ理解できるようにします。五線譜に入る前に習得しておきたいことのひとつです。

 ここからの成長がますます楽しみです!
 
 現在、セレーノピアノ教室では、体験レッスンのご予約も受け付けております。

講師との相性やレッスン室の雰囲気など
ぜひ確認しにいらしてくださいね♪

体験レッスン、新規のお問い合わせは
お問い合わせページもしくは下記より↓

★メール
pianist_skk*yahoo.co.jp
(*を@に変更の上、お問い合わせください)

★LINE
http://nav.cx/4bLkaap
(上記のURLよりお友達登録ができます)

佐藤晴香

セレーノピアノ教室

文京区本駒込と北区田端の境にある 個人レッスンのピアノ教室です♪ これから始める方も、久しぶりに向き合う方も、音楽を一生の宝物に♪

0コメント

  • 1000 / 1000