ピアノの中が見たい!

 夏に体験レッスンに来て入会を決めてくれた、3歳のSくん。
3歳にして、お母さまに「習い事は何がしたいか」と聞かれて、「ピアノ」と自身で答えたそうです。




 今はいろいろなものが気になる時期ですが、Sくんが体験レッスンの時から特に気になって仕方がないものは、ピアノの構造です。
 
今日はしっかりと集中してピアノを弾くためにも、今後の勉強のためにも、蓋を開けて、ピアノの中はどのようになっているのかをのぞいてもらいました。

 「先生がピアノを弾くとどうなるかな?」
「今はどこが動いている?」
「これ(弦)はどこまで続いている?」
とたくさん観察してみました。

 この経験は今後ピアノを弾く時に、必ず生きていきます。指先のトレーニングとあわせて、ピアノという「楽器全体」を鳴らせる生徒さんに育つきっかけとなります♪
 ピアノを一通り見たところで
「ピアノやりたい!」
と集中力がしっかり戻ってきました。
さすがです!
新しいものが新鮮であったり、まだ椅子に落ち着いて座れない、というご相談もお聞きします。
しかし、1番いろんなものに興味があり、吸収してくれる年頃でもあり、絶対音感のトレーニングも効果的です。

生徒さんの興味、個性に合わせたレッスンで豊かな感性を育みながら、音楽を教養として身につけ、成長していきましょう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
体験レッスン、新規のお問い合わせはこちら

★メール
pianist_skk*yahoo.co.jp
(*を@に変更の上、お問い合わせください)
★LINE公式アカウント
http://nav.cx/4bLkaap
(上記のURLよりお友達登録ができます)



- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
セレーノピアノ教室
佐藤晴香

セレーノピアノ教室

駒込駅、田端駅より徒歩8分のピアノ教室です。2020年度生募集中! 「自宅でもより良い練習をする方法」 を身につけるレッスンにより より高みを目指すことができます これから始める方も、久しぶりに向き合う方も、音楽を一生の宝物に♪

0コメント

  • 1000 / 1000