ピンク色のマグカップ

 私が生徒さんにレッスンしていく中でできるようになってほしいこと、気をつけていること。


「憧れの曲やより難易度の高い曲が弾けるようになった時につまずかないように、基礎をしっかり勉強する♪」
ということは手を抜かないようにしています。その上で、生徒さんが楽しくピアノと向かえているかをしっかりと確認しています。


 先週、レッスンの中で素敵な変化がありました。

 とある生徒さんの手の形が、たったの1週間で見違えるようにきれいになっていました!



 よくピアノを習っていた方は
「手を丸く」と言われたり「猫の形で」
と言われたりした経験があると思います。

 手の形を整えるのは面倒なようですが、難しい曲が弾けるようになってきた時に弾きにくくなってしまいます。
楽曲を音楽的に、素敵に弾くためにも必ず必要になってきます。

 また、習慣ですので、一度ついてしまった癖をとることが難しいのです。



 家に帰って
「本当に正しい形だったかな?」
とわからなくならないよう
「マグカップを持って確認してみましょう」
と、お家での練習方法についてレッスンでもお伝えしていたところ…
お母さまから
「自主的にピンク色のマグカップを使って一生懸命確認していました」
と伺いました。

レッスンで得たことを吸収して、1週間しっかりと取り組み、着実に身についているのは素敵なことです!
コツコツと気にかけることで上達につながるはずです!

セレーノピアノ教室では、ひとりひとりに合わせたピアノとの向かい方、発達状態、ライフスタイルからアプローチ、教材などご相談させていただいております。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

体験レッスン、新規のお問い合わせはこちら
★メール
pianist_skk*yahoo.co.jp
(*を@に変更の上、お問い合わせください)
★LINE公式アカウント
http://nav.cx/4bLkaap
(上記のURLよりお友達登録ができます)

佐藤晴香

セレーノピアノ教室

駒込駅、田端駅より徒歩8分のピアノ教室です。2020年度生募集中! 「自宅でもより良い練習をする方法」 を身につけるレッスンにより より高みを目指すことができます これから始める方も、久しぶりに向き合う方も、音楽を一生の宝物に♪

0コメント

  • 1000 / 1000