音符カードでお勉強

  年中さんが音符カードで読譜のお勉強に挑戦!

 これから本が進んで、いろんな曲が弾けるようになった時に困らないよう、今のうちから読譜のトレーニングです。

 音を読むだけでなく、線の音・間の音に注目して、「他の音はどうかなー?」と楽譜を確認してみたり…間違い探しのように楽しんでくれました。
 
音を読むことは決して難しいものではなく、導入を間違えなければしっかりと読めるようになります。



  導入期は、たくさんのことに出会います。知らないことやうまくいかないことがあるのは当然です。

大抵のことは、「できない」ではなく「知らない」なので、指導者としてしっかりと導いてあげたいと思います。

生徒さんの様子を見ながら
パンクしないように、
「何が理解できていないのか?」
「どこまで理解できているのか?」
「本人はどんな気持ちなのか?」
を観察しながら次につながるよう指導をしています。
楽譜は音楽の地図♪
これからも楽しくピアノを楽しく弾くために、読譜力はとても大切になっていきます。

手段はカードに限りませんが、どの生徒さんにもしっかりと指導しているポイントのひとつです。



体験レッスン、新規のお問い合わせは
お問い合わせページもしくは下記より↓

★メール
pianist_skk*yahoo.co.jp
(*を@に変更の上、お問い合わせください)

★LINE
http://nav.cx/4bLkaap
(上記のURLよりお友達登録ができます)

佐藤晴香

セレーノピアノ教室

駒込駅、田端駅より徒歩8分のピアノ教室。2020年度生募集中! 楽しみながら上達することで 生徒さんの輝ける場所を増やします♪ これから始める方も、久しぶりに向き合う方も、音楽を一生の宝物に♪

0コメント

  • 1000 / 1000